パートシングルマザーの一事例〜matsuri211’s diary

寿命が尽きるのが先か金が尽きるのが先か。40代後半低層系中年女子のこれまでとこれからのあれやこれやをお届け。

【8000円で氷河期採用公務員試験最終面接まで行った話 その1】40代低層パートシングルマザーの受験は無駄なのか

8000円で氷河期採用公務員試験最終面接まで行った話 その1

 

「40代低層パートシングルマザーが突如氷河期採用公務員の募集を知る!」

ろくな職歴もない中年なんて合格する可能性はない?受験は無駄なのか??

そのままです。笑

 

本日はパートシングルマザーまつりの「昨年の」公務員試験受験シリーズの初回です。

今息子の高校受験シリーズも止まってる上に大学受験とか始まってすらいないしどう考えても途中で1日2記事位書かないと受験シーズンに全部終わらない気がする…💦

 

結論から言うと、自分の体験から、合格する可能性はあると考えます!!!

(※個人の実感なので、責任はとれませんよ。あしからず。挑戦される方は現在の生活壊してまでやらないようにね。)

 

氷河期採用公務員試験についてはこちらの「リアルタイム受験記」をご覧ください

↓↓↓

matsuri211.hatenablog.com

 

 

 

40代正社員歴なしのシングルマザーが公務員試験に合格できるのか?

それは昨年2021年の夏。

本業の夏休みでだらだらだらだらしていたある日の夜、ふと郵便物に紛れた市の広報紙が目に留まりました。

シングルマザーなので、「何かお得な情報やら補助やらないかしら」と目を通していたら、そこに氷河期採用の募集が載っていたのです!

 

市のページに行き詳細を見てみると、

氷河期世代対象」「職歴不問」なので私でも受験できる、ということを知り、受験を検討しました。

 

しかし。

40代(しかも半ば)

正社員歴なし(ずっとパート・派遣などの非正規)

シングルマザー

 

いくら不問とはいえ、

 

ハンデありすぎじゃない…??

 

と、受験を悩んでいました。

 

筆記試験もあるし、そんな無駄めな試験に2ヶ月費やすくらいなら、追加でバイトでもした方がいいのでは…?そんな道楽してる場合じゃなくない??

 

3日悩んで、結局

受けてみたかったので受けてみました。笑

悩んだ意味

 

 

元々まつりは公務員になりたかった時期がある

大学時代、氷河期の中同期が連日必死の就職活動に明け暮れる中、あほな私は、

 

女だったら数年で結婚して辞めてしまうかもしれないのに、ここまで必死に就職活動する意味は何だろう…

 

とすっかり就職する気もなく、

全く就職活動をせず、

馬鹿ですよね

そのまま卒業しました。

 

で、無職…ということもなく漫然と

「公務員とかいいなー?」とか思いつつ勉強をしようとしましたが

 

大卒の試験問題の難しさに秒で挫折しました。笑

あほ極んでてすみません。公務員試験は対策が特殊なんよね。

 

そうしたバイト暮らしをしていたところ、目に余った親戚(市職員)が

市の臨職の仕事の募集を教えてくれ、合格し翌年から3年弱働きました

(受験で有利にならないかな?と思いましたが、事務じゃないのでおそらくひとかけらくらいしか役に立ちませんでした。笑)

 

その時に、同じ臨職さんは公務員試験の勉強をして受験していた方もいたのに、

私は一度くじけていたのですっかりやる気を消失して

 

仕事で子供たちと遊ぶのに邁進してました。笑

けん玉とか工作とかめっちゃ楽しかった(お前が子供か。)

 

当時の私今に輪をかけて馬鹿すぎて!もう!!

あの頃は第二新卒的な扱いだったから倍率も低かったはずなのにねぇ…。

 

 

 

単にリベンジしてみたかったのと他の理由

難易度爆上がりしてから受験を決めるとか、馬鹿ですよね。笑

 

ただですよ、もう1つ理由がありました。

 

シングルマザーになり、

行政にはたくさんの弱者に対する支援がある」ということに気が付いたんです。

今はほとんどないですが、息子が成人するまでの3年間本当に色々な行政支援を頂きました。

 

不正を犯す人間もたくさんいるせいで、「税金=無駄」みたいになっていますが、

てか離婚するまで税金とかくっそ高!て思ってましたしw

助かっている人間もたくさんいます。

困らないと実感できないんです、行政って。

 

で、昔の「憧れ」ではなく「助かったから」、行政の有難さを実感した側として行政側に回りたいと思いました。

 

更にもう1つ理由があります。

 

氷河期公務員試験に受かる人なんて、いうて超有能な若い人なんでしょ

と思って、合格した人の情報をネットで調べまくりました。

 

ただ、個人情報な上、前年度しか試験がないので、情報はほとんど出ていませんでした。

 

その中で、合格した人の着任式(っていうの?辞令もらうやつ)の写真を見たんですが、

40代普通にいそうなのよね。

 

更に、「45歳のシングルマザーや専業主婦が合格した」という情報もみました。

(もうソースも出せずあやふやなので間違っていたらすみません。)

 

そこで考えました。

「経験者採用と氷河期採用の差を付けるために、案外(対象年齢の中で)高齢だったり非正規だったり、シングルマザーだったり、いかにも氷河期弱者の方が意義に沿っていて受かったりするのでは…?」

救いがいあるじゃん?笑

 

まぁもちろん合格される方が優秀ではあるのだとは思いますが、少なくとも「40代」「非正規」だから不合格、ということはないのではないかと考えます。

 

実際、これは完全に主観ですが、たぶん

あと1歩ミスらずいけてたら合格できていたと思います。

(※順位と最終面接の様子からの想像です)

 

まぁそこで失敗するところがダメなあてくしですが( *´艸`)

 

ただ面接では

めっちゃめっちゃ非正規なことについて突っ込まれました。それはもう。

 

まぁもしネットの果てのこのブログに、もし同じことで悩んでいる人が流れ着いたとしたら、可能性はあるよ!と言いたいわけです。

 

更に実は勝算が1つあったのですが…それはまた次回に。

次回、筆記試験対策にメルカリで教材を買い漁る(8000円)

 

 

 

川崎も早く応募しないといけない…。

 

 

↓今日も大手さんの記事を書いているぞよ!!6~7割できたー♪

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

 


シングルマザーランキング